One Reply to “第21回練習会in江別”

  1. 札幌市内で行われることの多い練習会ですが、この日は少し離れた江別市で開催されました。
    10キロチームは朝9時、温泉施設「湯の花」に集合。
    ランが終わったらここのお風呂に入るのです。
    無事完走からの温泉を楽しみに、スタートです。

    湯の花を起点に、5キロチームの待つ江別駅へと向かいます。
    野幌の駅裏まで行けば、あとは線路沿いをまっすぐ。
    駅前とは違い人通りも少なく、会話しながらのんびり走れました。

    走りながらトレーニングも行いました。
    慣れない動作に少々苦戦しましたが、姿勢を保つことを意識しながら走るのが大事だと改めて感じました。
    個人練習だと走り方を勉強することはあまりないので、このような機会はありがたいです。

    江別駅で5キロチームと合流し、次に目指す先は蔦屋書店です。
    目的地までさほど距離はありません。
    再びトレーニングしつつ、景色を眺めながら走っていたらすぐに到着しました。
    江別の街は、ななかまどが色づいてきれいでした。

    この辺りから、小雨がぱらぱらと。
    気温も下がってきていたので、蔦屋書店はちょうど良い一休みスポットとなりました。
    皆さんとおはぎを食べたのですが、見た目が可愛らしくインスタ映え写真を撮ろうと盛り上がりました。
    おしゃれな階段で集合写真を撮れたのも良い思い出となりました。

    雨がひどくならないうちに、湯の花へ戻ることに。
    温かいお風呂に入れるまで、もう少し頑張らなくてはです。
    このもう少しが結構な距離に感じたのですが、早く温泉に入りたい一心でいつもより早く走れたようです。

    そうしてついに、湯の花へ帰ってきたかぜたびご一行。
    温泉にゆっくり浸かり、心も体も暖まりました。
    お風呂の後は、皆さんとお昼ごはんです。
    人気No.1あんかけ焼きそばは人気どおりの美味しさでした。
    帰りの送迎バスの時間まで余裕があったので、はじめてお会いした方ともたくさんお話できて良かったです。

    朝早くから始まった練習会でしたが、バスの発車時間が近づき名残惜しくも解散。
    家に着いたのは夕方近くでした。
    いつもながら、時間が経つのがとても早く感じました。

    かぜたびに入った当初ランニングは全くの初心者で、運動経験すらなかった私ですが、皆さんとの練習会や大会参加を目標に、楽しみながら続けられております。
    また参加できる機会を楽しみにしています。
    ここを覗いてくださった初心者さんがいたら、仲間になってくださると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です