One Reply to “10kmで泣いとらん!”

  1. 初めてのナイトランリーダーでした。
    今回のコースは走り慣れた白石ここロードに選びました。
    東札幌を起点終点として南郷16丁目辺りで折り返す10㎞プランです。
    1カ月ほど前から想定したコースを何度か試走し、数年前に取得したジョギングインストラクターのテキストや走り始めた頃に買った高橋尚子のランニングマスターのDVDを観て、久しぶりに走ることの基礎を見直す機会にもなりました。
    当日は、目まぐるしく変わる天気予報に翻弄されながらも、幸い屋外で走ることができました。
    まずは軽くウォーミングアップ、なかなかDVDで観たようにはいきませんが、これはこれで面白かった(^^)?
    10㎞のペースメーカーはヒロ、サブはたっちゃん、5㎞はいずちゃんにお願いしました。(結果、5㎞も10㎞に合流)
    走り出してからは、サークルの顔なじみも増えたからでしょうか、片道だけで16本あるトンネルに笑い声を響かせながら、みんなのポテンシャルと前向きな気持ちが相乗効果となってペースどおり駆け抜けました。
    流れる汗にいつもより敏感に風を感じながら、公園からこぼれる夏祭りの明かりに癒されたのは、この時期のナイトランならではだったのかも。
    ランニング終了後は、サイゼリアでおしゃべり(声量注意・笑)
    次回は雨天時の屋内ランも想定したトレーニングメニューもイメージしておきたいと思います。(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です